Aston Martin is Back!



『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』。アストンマーティンDB5には予告編に登場するガトリング砲のほかにも「FLAME」「FIRE」「OIL」が装備されているのがパネルのプレートからわかる。「OIL」」は『007/ゴールドフィンガー』でお披露目済みだが「FLAME」「FIRE」が使われたことは今までにない。手前のスイッチはフレーム外で不明。もしかして意外と実効制圧力に欠ける『007/サンダーボール作戦』に登場した「WATER」なのかも?



アストンマーティンV8。これはQ課の倉庫に保管されていたという設定?『007/リビング・デイライツ』で支給されたV8はボンドが自爆させてしまっているので試作車なのかもしれない。そのままノーマル仕様のものをMI6で保管しておく理由はない。(いちおう)秘密兵器は搭載された状態なのだろう。



アストンマーティンDBSスーパーレッジェーラ。ボンド辞職後に00部門に配属されたNomi(ラシャーナ・リンチ)が使っている設定のようだ。公用車なのか私用車なのかは不明。本作では劇中で4台のアストンマーティンが使用されているという。“スーパーカー”のヴァルハラはどのように登場するのか?まだ謎のままだ。

BOND YEAR 2020



『007「スカイフォール」in コンサート』開催決定!



【情報解禁!】『007「スカイフォール」in コンサート』2020年4月28日(火)東京国際フォーラムにて開催が決定。『ジェームズ・ボンド 007「カジノ・ロワイヤル」in コンサート』に引き続きシネオケ版ボンド映画の第2作目となる。12月13日(金)12:00より最速先行発売を開始。

「007/ダニエル・クレイグ 4K UHD BOX」!



【情報解禁!】「007/ダニエル・クレイグ 4K ULTRA HD BOX」12月18日リリース。4Kドルビービジョンマスターはこれが初お披露目となる。クレイグ=ボンドの『カジノ・ロワイヤル』『慰めの報酬』『スカイフォール』『スペクター』全4作品を収録。いよいよ007シリーズも4K UHDの時代だ。既に全作品ともチェックディスクはスタジオで試聴済み。追って20世紀フォックスの特設サイトでレポートをお届けできる予定になっている。これまでブルーレイではさんざん見慣れているはずなのに…もうマジでたまげるよ。

『NO TIME TO DIE』



まさにちょうど某打ち合わせで『BOND25』の正式タイトルの発表はいつ頃になるのかねー?と話をしていたところだ。来月くらいじゃないですか?なんて言っていたらいきなり来た。せめて明日発表するよ、くらいの盛り上げ方があってもいいだろう(笑)。『BOND25』のタイトルは『NO TIME TO DIE』。英米での公開は2020年4月。タイトルはそのままカタカナ表記で『ノータイム・トゥ・ダイ』でもいけそうな感じだ。

『007/スカイフォール』 【フルスクリーン版】オンエア!

top_imax04[1] - コピー

スターチャンネルの「私の愛した007」特別企画。『007/スカイフォール』の【フルスクリーン版】がいよいよオンエアになる。フルスクリーン版と呼んではいるが、これはいわゆるIMAX版。当初はシネスコ版だけのオンエア予定だったのだが“IMAX画角ってのがあって…”のひと言から編成部が頑張った。該当するマスターを取り寄せて確認してみたらこれが大当たり。便宜上、【フルスクリーン版】と呼称して晴れてオンエア出来ることになった。15日(土)は字幕版。23日(日)は吹替版。字幕版は1月にもリピート放送が予定されているけれども…まぁ早かれ遅かれなら早いに越したことはない。


『007/スカイフォール フルスクリーン版』 オンエア!

top_imax04[1] - コピー

ようやくの情報解禁。スターチャンネルの「私の愛した007」特別企画。『007/スカイフォール』の[フルスクリーン版]がいよいよオンエアになる。[フルスクリーン版]と呼んではいるがこれはいわゆる[IMAX版]。当初はシネスコ版だけのオンエア予定だったのだが“IMAX画角ってのがあって…”のひと言から編成部が頑張った。該当するマスターを取り寄せて確認してみたらこれが大当たり。便宜上、[フルスクリーン版]と呼称して晴れてオンエア出来ることになった。字幕版&吹替版ともにオンエアあり。他ならぬボク自身がとても楽しみにしている。

『007/スカイフォール』、再び。



スターチャンネルの「私の愛した007」特集。『007/スペクター』を皮切りに全24作品、『007/ドクター・ノオ』から劇場公開順にただいま絶賛放送中。ゆくゆくは『007/スカイフォール』が登場することになる。この作品、通常ではシネスコ版でのオンエアなのだが…。公式のニュースリリースは近日中!

『BOND25』の新監督はキャリー・ジョージ・フクナガ

キャプチャaaw

『BOND25』の監督がダニー・ボイルに代わってキャリー・ジョージ・フクナガに決定。併せて新たな公開日は2020年2月になることが正式に発表になった。プリプロダクション段階での監督交代劇、ルーカスフィルムのように安全策を選ばないところはいかにもEONらしい。キャリー・ジョージ・フクナガの監督作「TRUE DETECTIVE/二人の刑事 シーズン1」(第66回エミー賞で監督賞を受賞)がAmazonプライムの対象作品になっている。まずはこれから観てみよう。

『BOND25』 ダニー・ボイル監督降板!

007news - コピー

こういう時は…マーティン・キャンベル監督の出番だ。
シネスコ

館主:酒井俊之

Apple TV 4K (32GB)


Amazon 4K ULTRA HD STORE

007 ダニエル・クレイグ 4K UHD BOX
007/スカイフォール

007 ダニエル・クレイグ 4K UHD BOX
007 ダニエル・クレイグ 4K UHD BOX

ジョーカー
ジョーカー

刺青 4K デジタル修復版
刺青 4K デジタル修復版




【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


    01 2020
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    Archive RSS Login