月刊「HiVi」7月号「プレミアムショーケース」



月刊「HiVi」7月号。ソフトページ巻頭「プレミアムショーケース」は2021年を代表する4K UHDボックス「インディ・ジョーンズ 4ムービーコレクション」。見どころ満載のこのシリーズ。4K HDRが映えるのは?ドルビーアトモスが効いているのは?作品ごとにお薦めのチャプターを紹介しています。17日発売。



2012年にブルーレイがリリースされた際にパラマウント本社アーカイブ部門の最高責任者にインタビューする機会があった。(月刊「HiVi」2012年10月号)個人的に気になっていた『レイダース 失われた聖櫃』冒頭のグレイン感。意図を訊ねてみると“そうですか?”なんて反応だったが今回の4K UHD盤ではそれが見事に払拭されている。

北米盤「Indiana Jones 4-Movie Collection」



北米盤4K UHD BOX「Indiana Jones 4-Movie Collection」。パッケージの仕様がちょっと残念かなぁ…。ボックスの紙質もBD版と比べるとペナペナだ。ウチでは収納にはBD版のボックスを流用することにした。デジパックもカッターを使ってバラすとディスクを一枚ずつ取り出せるようになる。『レイダース 失われた聖櫃』は別格。これはスチールブックに換装しよう。

北米盤「インディ・ジョーンズ 4ムービーコレクション」きた!



北米盤「インディ・ジョーンズ 4ムービーコレクション」きた!

「Indiana Jones 4-Movie Collection」



彼の地ニューヨークを出発、ウチに向っている道中の北米盤4K UHDボックス「Indiana Jones 4-Movie Collection」。日本語字幕&吹替音声を収録とのこと。いまの予定では月曜日には到着する。早く来い来い。

インディ・ジョーンズ シリーズ 最新予告編集



INDIANA JONES | Official Franchise Trailer

THE RAIDERS OF THE LOST ARK | Official Trailer

THE TEMPLE OF DOOM | Official Trailer

THE LAST CRUSADE | Official Trailer

THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL | Official Trailer


4K UHD盤 『ボーン・アルティメイタム』



NHK BS4K版『ボーン・アイデンティティー』『ボーン・スプレマシー』。からの『ボーン・アルティメイタム』ほか4K UHD盤。放送のSDR映像とディスクのHDR映像の差は意外と大きい。絵の緻密さ、とりわけSNの良さの違いは顕著だ。イマーシブサウンドはDTS:X収録。サウンドデザインの面白さはやはり1作目だが音の切れ味では3作目がシリーズ随一。録音賞・音響効果賞でオスカーを獲得しているのも頷ける。4K UHD盤の「ジェイソン・ボーン・シリーズ/アルティメット・コレクション」はクオリティが高いのでお勧め。いまならシリーズ全作収録で40%オフだ。

ユニバーサルオンラインストア限定『ジョーズ』



NBCユニバーサルオンラインストア限定の『ジョーズ』が到着した。スチールブックは先にリリースされていた英HMV盤、ディスクの仕様は通常版の4K UHDと共通。ミニポスターが同梱されている。ユニバーサルのロゴステッカーはオマケだ。ケースはマット仕上げで公開当時の劇場パンフを彷彿とさせるデザインがいい。



限定版4K UHDスチールブックにはカタカナのロゴが入っているのはポイントが高い。が、よく見てみるとサメがそこそこにトリミングされている。色味も含めてイメージが最も近いのはポスターをそのまま流用した“思い出の復刻版”。しかしこれはBD。スチールブックでもない。これ一枚あればOK!ってのはリリースされないままにパッケージが終わるわけだ。

『ジョーズ』 4K Ultra HD



オープンしたばかりのNBCユニバーサルオンラインストアでストア限定の『ジョーズ』(4K Ultra HD+ブルーレイ スチールブック仕様)をさっそくオーダーした。劇場公開時に使われていたこのデザインだとさすがに手に入れないわけにはいかない。


スタジオで…『地獄の黙示録 ファイナルカット』



ドルビービジョン&ドルビーアトモスのプレビューシステムを備えたスタジオでドルビービジョン対応の4K UHDをもろもろチェック。テストと称して『地獄の黙示録 ファイナルカット』も再生してみた。 ソニー製有機ELモニターとデノンのAVプリを核としたサラウンドは7.2.4の布陣。有意義な超爆音体験となった。

随時更新:『地獄の黙示録 ファイナルカット』



『地獄の黙示録 ファイナルカット』4K UHD盤が到着。そのクオリティに驚いている。



4K化で解像度が向上しているのは当然としてもカット毎に丁寧にグレーディングを追い込んでいるようだ。HDRも積極的に効かせている印象。音は分解能が良くなり一音一音がくっきりとしている。「ジ・エンド」や「スージーQ」も明瞭になった。思わず「ん?」と声が出たのは「ワルキューレの騎行」の導入部。6mmのオープンリールを再生する時にコッポラが新たにちょっとした音の効果を加えている。そうきたかと。聴き馴染みがないので…これは賛否両論あるかもしれない。



プレイメイトの慰問シーン。アナモフィックレンズのレンズフレアが強烈になった。もともと「オリジナル公開版」にはなく「特別完全版」で追加された“プレイメイトたちとの再会”のシークエンスは「ファイナルカット」ではばっさりカットされている。



「特別完全版」で追加されたフランス植民農園のシークエンスは食事のくだりが数分間カットされている。わずかな尺だがすっきりとした。これで彼らが登場する意味合いがはっきりとしたのではないか?ウィラードを誘うロクサンヌの表情がより艶めかしく見えるのは4K化の恩恵。エロティックなシーンになった。



『地獄の黙示録 ファイナルカット』は「特別完全版」がベース。“サティスファクション”のシークエンスは後半に登場する。「オリジナル公開版」では前半。ストーンズで踊る?水上スキー?これからこんな若造らと秘密任務かよっていうウィラード大尉のあの感じが良いのに。挿し込む箇所で意味が変わる。



『地獄の黙示録 特別完全版』はあまりいい再編集版だとは思っていない。Someday this war's gonna end. 最後にあのキルゴアが言い放つから効く。シーンが締まる。追加分の滑稽な描写は不要だろう。サーフィンのためにベトコンを一掃する一方で怪我をした子供は助けるというキャラも先に描かれている。



ウィラード大尉一行を乗せた哨戒艇がカーツの王国に到着。ここからのシークエンスはわりと退屈なので軽くスルーする。ラストまでの尺を実測すると「ファイナルカット」は「特別完全版」から6分ほどカット。「オリジナル公開版」とほぼ同尺になっている。



しばらく研究を続けよう。
シネスコ

館主:酒井俊之

2021 Apple TV 4K
2021 Apple TV 4K(32GB)

Amazon 4K ULTRA HD STORE

「大魔神封印函」4K修復版 Blu-ray BOX
「大魔神封印函」4K修復版 Blu-ray BOX

劇場版
劇場版"サンダーバード“メモリアルBOX

Verbatim BD-R 50GB 20枚
Verbatim BD-R 50GB 20枚(168円/枚)




【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


    08 2021
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    Archive RSS Login