サウンドスクリーン is バック!


今回のサウンドシステムの変更に伴って、急遽!スクリーンもリプレイスすることになりました。


当初、スクリーンの変更についてはまったくイメージしていなかったのですが、再び、スチュワート製のスクリーンがウチにやってくることになりました。ここ4年間はOS製のピュアマット2プラス(16:9サイズ/電動収納式100インチ)を使っていましたが、スチュワート製のスクリーンと付き合うのはこれが三度目。最初は、張り込み式の90インチ/4:3サイズ(HD130)、2度目は電動収納式の105インチ/16:9サイズ/サウンド・スクリーン(HD130)。まさか三度目があろうとは夢にも思っていませんでした。縁とは本当に不思議なものです。今回のモデルは4:3サイズの110インチ、HD130をスクリーン生地に使った電動収納式、しかもサウンドスクリーン仕様です。なんとサウンドスクリーン is バック!ということに相成りました。

サウンドスクリーンは再生音への影響から好き嫌いが大きく別れるアイテムですが、ボクは大賛成派。俳優の口元からリアルに台詞が聴こえてくる気持ち良さはやはりなにものにも代え難いですし、映画の音はスクリーンの向こう側から少々“モコッ”としたトーンで聞こえてくる方が、映画館で聴いたイメージにはむしろ近いのではないかとさえ思うくらい。4:3サイズで110インチということは、シネスコやヴィスタサイズの作品を上映すると、現在の16:9サイズの100インチとほぼ同じ大きさ。スタンダードサイズの作品だと、更に上映サイズを欲張ることが出来ます。しかもサウンドスクリーンの裏にはA7システムが鎮座しているわけですから、まるでそのまんま映画館。スチュワートとアルテック、なんだか贅沢な組み合わせになっちゃったな。

羅生門 デジタル完全版 [Blu-ray]羅生門 デジタル完全版 [Blu-ray]
(2009/02/06)

この作品の詳細を見る

スチュワート製は巻き上げ式でも、スクリーン横のサイドテンションが効いているので巻きムラが出ず、張り込み式のようにスクリーンの平面性がしっかりとキープされるところもポイントが高い。さて問題は、あの重くてデカいスクリーンボックスを壁や天井に細工をせずにどうやって固定するか。・・・六畳間、ワンルームシアター時代のノウハウが巧く活かされることになるかも。
シネスコ

館主:酒井俊之

Apple TV 4K (32GB)

FireTV Cube

Amazon 4K ULTRA HD STORE

ブルース・ブラザース
ブルース・ブラザース

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

ハンターキラー 潜航せよ
ハンターキラー 潜航せよ

ジョーズ
ジョーズ

地獄の黙示録 ファイナル・カット
地獄の黙示録 ファイナル・カット




【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


    05 2009
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    Archive RSS Login