05 2012

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

【湾曲シネマ館】

Posted in 05 2012
Category: 007  

「007製作50周年記念版ブルーレイBOX」北米版と国内版では仕様が違う!

※ 5月24日 10:00 新記事追加

007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX 〔初回生産限定〕[2012年秋発売予定(発売日未定)] [Blu-ray]007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX
〔初回生産限定〕[2012年秋発売予定(発売日未定)]

(2099/01/31)
ショーン・コネリー ジョージ・レーゼンビー 他

このボックスの詳細を見る

先日、発表されたばかりの「007 製作50周年記念版ブルーレイBOX」の仕様。このゴージャスなブルーレイブックは、“基本的”には全世界共通となっているのですが…。



こちらは北米版のイメージカット。



そしてこちらは国内版のイメージカット。“1974”の「007/黄金銃を持つ男」のところに、ディスクが収納されていません。うっかりディスクを入れるのを忘れていました!というわけではなく、実はこれにはちゃんと理由があります。よ~く見ていないと気付かないこの違い。何故か!?ブレ―レイブックは全世界共通の仕様ではあるものの、ディスクの出し入れの際に盤面に少しでも傷を付けることが無いよう、国内版では“ディスクは別梱包”という仕様になる模様です。どういった形で“別梱包”となるのかは目下検討中のようですので、最終的な仕様が決定になれば、追ってオフィシャルにアナウンスされるでしょう。このブログでも情報解禁のタイミングでお伝えしようと思います。日本のファンにとってはなかなか嬉しい気遣いですよね♪



あぁ やっぱり♪「ジェームズ・ボンドのテーマ」を聴くとホッとする(笑)。
Category: 007  

「007製作50周年記念版ブルーレイBOX」仕様発表!

「007製作50周年記念版 ブルーレイ BOX」は、こんな感じでちょっと珍しいパッケージになります。



以前、このブルーレイボックスのベースとなる、別の或る映画シリーズのパッケージをサンプルとして見せて頂きましたが、印刷のクオリティや使われている紙の厚みや質感など、めちゃめちゃゴージャスなブルーレイブック!をイメージしていただければいいのではないかと思います。本日解禁になったサンプル画像では、ディスクの収納部分に、1974年の「007/黄金銃を持つ男」、1977年の「007/私を愛したスパイ」から、ボンドガールのブリット・エクランドとバーバラ・バックのスチールがフィーチャーされているのが判ります。まさに50周年記念にふさわしいボックスになるはずです。

007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX 〔初回生産限定〕[2012年秋発売予定(発売日未定)] [Blu-ray]007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX 〔初回生産限定〕[2012年秋発売予定(発売日未定)] [Blu-ray]
(2099/01/31)
ショーン・コネリー ジョージ・レーゼンビー 他

このボックスの詳細を見る
Category: 007  

速報!「007/スカイフォール」ティーザートレーラー!

007シリーズ生誕50周年記念のお祭り気分は一切排除、といった趣ですね。


★日本語字幕入りの国内版ティーザートレーラーも同時公開!
http://special.movies.yahoo.co.jp/detail/20120521090617/
Category: 007  

「ロード・トゥ・パーディション」から「007/スカイフォールへ」



先日発表された「007/スカイフォール」のティーザーポスターを見てみたら、やはり「ロード・トゥ・パーディション」を思い起こさせられた。というわけで、改めて再見してみました。亡くなってしまった撮影監督のコンラッド・L・ホールは「明日に向って撃て!」に続いて、この作品でも撮影賞でオスカーを獲得。もちろん、本作でもスクリーンサイズはシネマスコープが採用されています。


メインビジュアルがそのままジャケットにも使われているブルーレイディスク。マシンガンを手に向かってくるトム・ハンクスの姿が、ティーザー・ポスターでフィーチャーされている、ワルサ―PPKを携えて向ってくるダニエル・クレイグ=ボンドにイメージが重なりませんか?


「007/スカイフォール」で音楽を担当するトーマス・ニューマンのスコアに、もし不安を感じていらっしゃるのならばチャプター18を聴いてみて下さい。畳み掛けるような緊迫感にきっと驚かれるはずです。しかも録音の質が高い。サウンドエフェクトの使い方もすこぶる効果的。彼が♪「ジェームズ・ボンドのテーマ」をアレンジすると、いままでになく格調の高いテイストになるのだろう、そんな期待に胸も膨らみます。中央の写真はまだボンドを演じる前のダニエル・クレイグ。007の新作へのサム・メンデス監督の起用は、もしかしたらダニエル・クレイグの強い進言もあったのかもしれません。



とはいえ、「ロード・トゥ・パーディション」で描かれる“血の繋がりのある親と子”と“血の繋がりのない親と子”の“仁”と“義”の物語に、異父兄妹という関係であるプロデューサーのマイケル・G・ウィルソンとバーバラ・ブロッコリが強い興味を惹かれていたことに間違いはないでしょう。「007/スカイフォール」では、ボンドの父やボンド生い立ちのエピソードがストーリーに絡んでくるのではないかと伝えられています。実の親と子の関係と共に、血の繋がらない親=Mとの関係をシリーズで初めて正面から見据えて描くことこそが、“50周年記念”という節目となる作品にはふさわしいのだ、とマイケルとバーバラは考えているのかもしれません。

ロード・トゥ・パーディション [Blu-ray]ロード・トゥ・パーディション [Blu-ray]
(2012/04/21)
トム・ハンクス、ポール・ニューマン 他

この作品の詳細を見る

「ロード・トゥ・パーディション」と同様に、「007/スカイフォール」ではMがボンドに向って「お前でよかった…」と呟くような事態に陥るのではないか…少々気がかりです。サム・メンデス監督も既に「暗い話になるだろう」とコメントしていますし、土砂降りの中のM、というシチュエーションも登場するようです。「007/スカイフォール」のティーザーポスターに描かれたガンバレルのなかから“ロード”が延びているというのも、この2つの作品を結びつけているようでなにやら暗示的です。
Category: 007  

「007/スカイフォール」ティーザーポスター解禁!

日本時間の18日(金) 午前1時に「007/スカイフォール」のティーザーポスターが解禁になりました。

skyfall teaser poster

IN IMAX”の文字が入るのは007シリーズでは初めてのこと。“♯Skyfall”のハッシュタグも今風です。

ロード・トゥ・パーディション [Blu-ray]ロード・トゥ・パーディション [Blu-ray]
(2012/04/21)
トム・ハンクス ポール・ニューマン ダニエル・クレイグ

この作品の詳細を見る

やっぱり 似、似てる・・・。



こちらは横ワイド版。ガンバレルのデザインが微妙に広い。個人的にはこっちのバージョンの方が好きかな。

007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX 〔初回生産限定〕[2012年秋発売予定(発売日未定)] [Blu-ray]007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX 〔初回生産限定〕[2012年秋発売予定(発売日未定)] [Blu-ray]

ショーン・コネリー ジョージ・レーゼンビー 他

このボックスの詳細を見る

この007ボックスのプロジェクトも既に進行中。“ちょっとひと味違う”仕様になる…かもですよ!
Category: 007  

「日本語吹替に関するアンケート」のお願いです。

映画パッケージソフトの 「日本語吹替に関するアンケート」がスタートしました。

是非、リンク先のアンケートにご協力をお願い致します。

特に設問の後半には・・・

oo7シリーズ」に関するアンケートが含まれています。



007ファンのみなさま、ご協力をよろしくお願い致します。詳細についてはおそらく追ってご報告できるようになるとは思いますが、これは めちゃめちゃ重要なアンケート になります。リクエストもあればどんどんお寄せください。ただしこのアンケートは、現在発売中や発売告知されているDVD/ブルーレイ商品の仕様とは関係はありません。ブログ、ツイッター、フェイスブックでのご紹介も是非よろしくお願いします!

日本語吹替に関するアンケートのページはこちら。

追記:「現在発売中・発売告知されているDVD/ブルーレイ商品の仕様と関係はありません」という一文がアンケートの方にも追加されていますが、これはちゃんとウラを読んで下さい。今のタイミングでめちゃめちゃ重要なアンケート であることに違いはありません。重ねてよろしくお願いします。

« »

05 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -