SLR MAGIC ANAMORPHOT 導入。



輸入代理店から拝借していたアナモフィックレンズ、SLR MAGIC製の「ANAMORPHOT」。以前、テスト機の視聴リポートでもお伝えしていたように、レンズとしての性能、プロジェクターとの相性はパナソニックのAG-LA7200よりも良い。というわけで、このままこのANAMORPHOTを導入することにしました。















70年代から80年代、ウチの定番のシネスコ作品をあらためて上映してみて実感。やっぱりシネスコだ!



SLR MAGIC ANAMORPHOTの詳細を見る



月刊「HiVi」2008年1月号。いまから7年前、思えばこの時のシネスコ特集がすべての始まり。

HiVi (ハイヴィ) 2008年 01月号 [雑誌]HiVi (ハイヴィ) 2008年 1月号
(2007/12/17)


この号の詳細を見る

ん?なんだかすごく高くなっている。



次のステップは、ひとまず簡易的に組んでいたレンズホルダーの制作から。さて、どう固定すればいいか…思案中。



シネスコ&カーブドスクリーン+アナモフィック上映のスタートからそろそろ3年。どっぷりハマっている。
シネスコ

館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

4K単体チューナー
パナソニック 4K単体チューナー TU-BUHD100

4K単体チューナー
シャープ 4K単体チューナー 4S-C00AS1

4K単体チューナー
東芝 4K単体チューナー TT-4K100

4K単体チューナー
ソニー 4K単体チューナー DST-SHV1

シャイニング 北米公開版
シャイニング 北米公開版

カイロの紫のバラ
カイロの紫のバラ




【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


    01 2015
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    Archive RSS Login