『ウォール街』『ビッグ』 4K版

キャプチャ3

20世紀フォックスの4K作品を地道に調べている。『ウォール街』『ビッグ』は北米版と同様にSDR仕様だ。80年代の作品ってHDRは必要ないよね?4Kスキャン&レストア版のマスターがあるんなら配信でそのまま出していこうよ、という方針が決まっているのなら歓迎だ。これは旧作のHDRマスター化を否定しているわけではない。新たに4K HDRマスターを制作して4K UHDをリリースしてもこりゃ採算が取れないね、だったらパッケージ化は見送るしかないね、というケースがあるのだとしたら、せめて配信でもOKなので既存の4K SDRマスターは惜しみなく出して欲しい、というのが本意だ。『ロマンシング・ストーン』も出ないかな。

『シザーハンズ』『地球の静止する日』 4K版

キャプチャa1

iTunes Storeの『シザーハンズ』と『地球の静止する日』が4K(SDR)版になっている。20世紀フォックスの作品は知らぬ間にマスターが差し替わっていることが多いのでうかうかしていられない。

『BOND25』の新監督はキャリー・ジョージ・フクナガ

キャプチャaaw

『BOND25』の監督がダニー・ボイルに代わってキャリー・ジョージ・フクナガに決定。併せて新たな公開日は2020年2月になることが正式に発表になった。プリプロダクション段階での監督交代劇、ルーカスフィルムのように安全策を選ばないところはいかにもEONらしい。キャリー・ジョージ・フクナガの監督作「TRUE DETECTIVE/二人の刑事 シーズン1」(第66回エミー賞で監督賞を受賞)がAmazonプライムの対象作品になっている。まずはこれから観てみよう。

Apple TV 4K Dolby Atmos対応へ



Apple TV 4Kが tvOS 12にアップデート。これでドルビーアトモスでの再生が可能になった。(ウチは関係ないけど)



iTunes Storeでも対応作品のアップグレードサービス(無料)が始まっている。

iTunes Store版 『2001年宇宙の旅』



iTunes Storeの『2001年宇宙の旅』。レンタル期間が終わったのでセル扱いのHD版を購入しておくことにした。旧作扱いで1,500円也。いずれ4K HDR版がリリースになれば勝手にver.upされる。おそらくドルビービジョン版での配信となるのではないだろうか。特典映像は2007年のブルーレイと同じ。これは北米盤4K UHDに収録される特典も同様だ。待望の tvOS 12のリリースは 17日(日本時間では18日)となる模様。Apple TV 4Kがこれでようやくドルビーアトモス対応になる。2KのHDソースを4Kにアップスケーリングする機能も追加される、という情報もあるが…さて。

プロジェクターのパラメーターを…。



プロジェクターのパラメーター、今の画調にちょっと飽きたので弄ってみる。色温度を従来よりも高めに設定(6500K→9500K)するだけでも随分と見違える。TVモニターで見る最新のハリウッド映画風。あまりフイルムらしさを感じさせないメリハリのある鮮明な絵だ。悪くはない。しばらくこれでいってみよ。

『2001年宇宙の旅』70mmマスター?!

キャプチャaaz

iTunes Storeの『2001年宇宙の旅』。ジャケットが最新版に差し替わった。海外版に準拠する最新のアートワークで日本語版が出たのはこれが初めてではないか。海外盤の4K UHDのリリースは来月。タイミング的にこれはもしかしていきなり配信で70mmマスターきたか?!



慌ててひとまずレンタルでチェックしてみたけれど…残念ながらどうも違うっぽい。シュートを付けて解像感を出していた旧マスターとは明らかに違うものの、解像度的には35mmマスターではないだろうか。同じワーナーのタイトルだと『ブレードランナー』の4K HDRマスターで見た驚くような70(65)mm特有の緻密さが感じられない。まぁ70mm版はもうちょっと待てよ、といったところか。

『カメラを止めるな!』オリジナルサントラ盤



『カメラを止めるな!』オリジナルサントラ盤。ドーナツ盤サイズのジャケットにB2ポスターがオマケで付いてくる。先行リリースされていたメインテーマ「zombeat」、主題歌の「Keep Rolling」feat. 山本真由美 /謙遜ラヴァーズを収録。ストーリーが転がり始める「First Meeting」も個人的にはツボだ。

iTunes Store『タッカー』4Kドルビービジョン版



iTunes Store『タッカー』4Kドルビービジョン版。粒状性を殊更にアピールしないグレーディング、HDRを意識させないナチュラルなフィルムらしさがいい。久々に製作年度を忘れさせる絵を見た。旧作における最新の4K HDRマスターとは?アメリカンゾーエトロープ流の答えがここにある。再見の価値ありだ。

『タッカー』4K ドルビービジョン 版

キャプチャd

iTunes Storeに『タッカー』!国内ではDVDさえリリースされていなかった作品がいきなりの4K ドルビービジョン版で登場。北米盤ブルーレイは発売されたばかりだが4K UHD盤はない。パラマウントではなくルーカスフィルムからのリリースというのも意外な感じだ。旧作扱いで1,500円也。購入を躊躇う理由が見当たらない。

『ローガンラッキー』



『ローガンラッキー』。国内ではパッケージも配信も2K SDR版のみなのでBDを選んだ。なるほど『オーシャンズ 7-11』だわい、と劇場では愉しんだのだが『オーシャンズ8』の方がオーシャンズシリーズ風の仕上がりになっているのだな、と今となっては感じた次第だ。BDのマスターは絵も音も極上で文句なし。
シネスコ

館主:酒井俊之

Apple TV 4K (32GB)

FireTV Cube

Amazon 4K ULTRA HD STORE

ブルース・ブラザース
ブルース・ブラザース

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

ハンターキラー 潜航せよ
ハンターキラー 潜航せよ




【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


    09 2018
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    Archive RSS Login