『ヒッチャー』 北米盤DVD



ルトガー・ハウアー、逝く。この一本、となると『ブレードランナー』ではなくやはり『ヒッチャー』を挙げたい。久しぶりに『ヒッチャー』北米盤DVDを観た。字幕・吹替は未収録。さすがにナイトシーンの画質はきつい。ただしデイシーンは良好なのでおそらくオーサリングに手が掛けられていないのだろう。マスターはさほど酷くはないかもしれない。音は意外に良い。5.1chよりも2chの方がドスが効いている。本編尺はIMDb表記では97minになっている。聞けば国内盤DVDはPALマスターが使われているようだ。確かに93minと短い。本編のスピードが速くなっているので要注意。(北米盤は98min)。映像特典は国内盤の方が多いが音声は5.1chのみ。悩ましい仕様だ。本編のクオリティなら…北米盤DVDを選ばざるを得ない。



ジョン・ライダー、自分の衝動を抑えられない男。その表情の豊かさゆえに観る側をも惑わせる。ルトガー・ハウワー怪演の一作だ。『激突!』が見えない型の傑作だとするとこの作品は見えちゃってる型の傑作。数年に一度、猛烈に観たくなる。予想を覆していく展開の妙と演出の乾いたトーン。なぜ狙われるのかわからない恐怖。エンディングにも虚無感が漂う。オンエアもなく国内盤BDも未リリースのままというのはあまりにも惜しい。
シネスコ

館主:酒井俊之

Apple TV 4K (32GB)

FireTV Cube

Amazon 4K ULTRA HD STORE

ブルース・ブラザース
ブルース・ブラザース

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

ハンターキラー 潜航せよ
ハンターキラー 潜航せよ




【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


    07 2019
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    Archive RSS Login