『エグゼクティブ・デシジョン』OST盤



Apple Musicにいつの間にかジェリー・ゴールドスミスのド名盤『エグゼクティブ・デシジョン』のオリジナルサントラ盤/デラックス・エディションが追加になっている。全29曲。従来の通常盤(全9曲)も併せて共にロスレス音源で配信中。

DENON DHT-S216 雑感。



デノン製サウンドバーDHT-S216。これは悪口ではなく“値段なり”といった印象だ。DTS Virtual Xは確かに面白い。驚くほど広く高く音場が化けることもあれば意外と拍子抜け、といったケースもある。鳴り物入りの“音質”も値段なり。コンセプトの通り、TV内蔵スピーカーからの次のステップアップには相応しいモデルなのだろう。ウチ的には…常用は見送ろう。

サウンドバー DENON DHT-S216



テーブルの上の湾曲モニターを使ってどこまで独立したシアターシステムとして構築できるか。サラウンド環境をもう1セット整えるのはさすがに現実的ではないので今風にサウンドバーを組み合わせてみることにした。選んだのはDENON製のDHT-S216。安価なサウンドバーのなかでも音質には定評のあるモデルだ。リアルに設置するハードスピーカーの代わりとなる3DバーチャルサラウンドのDTS Virtual X対応機というのが決め手となった。



ただいま音出しのテストも兼ねてセッティング中。

BenQ製 ScreenBar Halo 雑感。



BenQ ScreenBar Haloを設置。パッと置いただけでもなかなかいい感じだ。1000Rの湾曲モニターだとライトの角度によってはベゼル上部に光が反射する。もう少々画面から離したい気もするがさほど目障りでもなく実用上は問題ないだろう。無線リモコンもやはりある方が良い。背面の間接照明モードも使える。

BenQ製 ScreenBar Halo



BenQ製モニターライトの最新モデル ScreenBar Haloが到着した。今取り扱っているのはBenQダイレクトショップのみ。入荷してもすぐにSOLD OUTになってしまい、現在も品切れ中だ。

閑話休題~コロナワクチン~



新型コロナワクチン3回目の接種から24時間が経過。自衛隊大規模接種センターで接種したこれまでのワクチンを踏襲して3回目もモデルナを選んだ。接種後からロキソニンとポカリスエットでの水分補給を欠かさないようにしている。腕を肩より上げるとちょっと痛いかな、程度の副反応。これまでのなかでは最も楽だ。Stay Safe!

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』 4K UHD盤



『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』サンプル盤が到着したぞ。

BenQ製ScreenBar、その後。

FLxcKLFVEAAbGQ8 (1)

BenQ製ScreenBar、その後。①湾曲モニター用のアタッチメントを自作するのは面倒②色温度の設定・光量の調整にはリモコンがないとやはり不便。というわけで初代機を返品して最新モデルのScreenBar Haloを導入することにした。周辺機器としてはちょっと値段が高いよなぁと感じつつも、モノそのものは良く出来ている。ひと晩使ってみたところ思っていたよりも気に入っているのだ。

「007/ボンド映画は永遠に」



今月の月刊「HiVi」3月号は“007とオーディオビジュアル”を切り口とした総力特集「007/ボンド映画は永遠に」。「クレイグ=ボンドはすべてを越えて 六代目ボンドの掉尾を飾る『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』論」「デジタル配信で楽しみ尽くす 007/ボンド映画シリーズ」を担当しています。本日発売。

BenQ製ScreenBar雑感。



BenQ製ScreenBar。湾曲モニターに被らないようにすればいいのだろうということでライト本体を①前に突き出す②高さを上げる。試しに防震ゴムを4枚重ねて設置してみるといい塩梅だ。ゴムに粘着性があるので耐震・落下にも問題はないだろうがエポキシパテで専用のアタッチメントを作ってしまう手もある。ともあれ(小改造も含め)設置を追い込むとベゼル上部から存在感が消える。これには大いに感心した。



ライト本体で各種操作が出来るのならリモコンは不要だろうと思っていたがこれが意外と不便だ。ON/OFFは問題ないものの色温度の設定・光量の調整が見た目での判断になり、いちいち手間取る。やや値段は高くはなるがリモコン付属で湾曲モニター対応の最新機ScreenBar Halo(¥18,900)を最初から選ぶのはあり、だろう。ただし、今回のようなシアター用途と考えると…ぶっちゃけコスパは悪いと思う。

ウルトラワイドモニター+ScreenBar



msi製ウルトラワイドモニター。映画を観る時に室内灯をつけっぱなしだと雰囲気が出ない。しかし全暗だと眩しくて目が疲れる。というわけで手前部分をほんのり明るくするために組み合わせてみたBenQ製ScreenBar。湾曲モニター用にセッティングの追い込みと少々の改造は必要そうだが雰囲気は悪くない。

BenQ ScreenBar



msi製ウルトラワイドモニターにモニター掛け式ライトを組み合わせようと思い立ち、ここのところ調べていたらBenQのScreenBarが良さそうだ。三世代機ある。(ScreenBar/ScreenBar Plus/ScreenBar Halo)湾曲モニター対応を謳った最新のHaloを選ぶのが無難なところなのだろうが、熟考を重ねてあえて初代機に決めた。目論見通りいい感じになるかな…。

ディズニープラス 『オビ=ワン・ケノービ』



5/25(水)ディズニープラスで配信開始!

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』アカデミー賞ノミネート



第94回アカデミー賞のノミネーションが発表になった。『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は視覚効果賞・歌曲賞・音響賞の3部門でノミネートされている。授賞式は3月28日(月)。

『アンタッチャブル』4Kドルビービジョン版



iTunes Store『アンタッチャブル』4Kドルビービジョン版がいまなら713円だ。

「王座の間とエンド・タイトル」



ジョン・ウィリアムズ指揮『ライヴ・イン・ベルリン』全曲配信がスタート。Apple Musicではハイレゾロスレス/ドルビーアトモスフォーマットを採用。『スター・ウォーズ』からは2曲ビデオクリップもアップされている。勇壮な「王座の間とエンド・タイトル」(新たなる希望)はもう圧巻のひと言だ。

『子連れ狼 子を貸し腕貸しつかまつる』



「己の道を己で選ぶがよい」。胴太貫(どうだぬき)か、それとも手鞠か。拝一刀がまだ幼い大五郎にあえて選ばせる。三隅研次監督作『子連れ狼 子を貸し腕貸しつかまつる』(1972)。『ボバ・フェット/The Book Of BobaFett』チャプター6のエンディングはこのシークエンスを模していると考えて間違いないだろう。大五郎は刀を選び、拝一刀は子連れ刺客になる決意をする。「これが我らの宿命ぞ」。さぁグローグーが選ぶのはジェダイか?それともマンダロリアンか?

『ボバ・フェット/The Book Of BobaFett』



ディズニープラス『ボバ・フェット/The Book Of BobaFett』チャプター6!ディープフェイクの技術の進化にただただ感心する。『マンダロリアン』2ndシーズンの時よりもとてもナチュラルな表現になっている。“竹林”の登場もロケ地:京都でお馴染みの時代劇を彷彿とさせて驚いた。なによりもうもはやこれはスピンオフのドラマではなく『スター・ウォーズ エピソード6.5』といった様相を呈している。チャプター4あたりから俄然面白くなってきた本シリーズも次回、チャプター7がいよいよ最終回だ。

『ジョン・ウィリアムズ ライヴ・イン・ベルリン』



『ライヴ・イン・ウィーン』に続くジョン・ウィリアムズの『ライヴ・イン・ベルリン』。Apple Musicでは先行して3曲の配信が始まっている。ロスレス/ドルビーアトモスフォーマット。演奏はベルリン・フィルハーモニー管弦楽団。♪「スーパーマン・マーチ」を聴く。フルアルバムの公開は2月4日(金)。

『戦場のメリークリスマス』 <4K修復版>



3月の日本映画+時代劇4Kは『戦場のメリークリスマス』 <4K修復版>をピュア4K放送。日本映画専門チャンネルでは大島渚生誕90年記念特集として4月には『青春残酷物語』 <4K修復版>のオンエアも予定されている。おそらく本作もピュア4K放送されるのではないだろうか。
シネスコ

館主:酒井俊之

Apple TV 4K
Apple TV 4K(32GB)

Amazon 4K ULTRA HD STORE

スター・トレック/ディレクターズ・エディション
『スター・トレック/ディレクターズ・エディション』

ヒート
『ヒート』

Verbatim BD-R 50GB 20枚
Verbatim BD-R 50GB 20枚(168円/枚)

バッファロー BD-R 50GB 50枚
バッファロー BD-R 50GB 50枚(147円/枚)

バッファロー BD-R 25GB 50枚
バッファロー BD-R 25GB 50枚(41円/枚)

02 2022
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

Archive RSS Login