「金田一耕助の冒険」

ちょうど新シアターを準備中のさなか、4月8日にTOKYO MXでオンエアされた「金田一耕助の冒険」。



1979年に公開された角川映画で、劇場では「蘇る金狼」との同時上映でした。まさにとどまるところを知らず、角川映画がイケイケの昇り調子、栄華を誇っていた絶頂期の作品。なんですが、当時はピュアで真面目な角川映画ファン、純朴で熱狂的な金田一耕助ファンだったせいか、この映画の度を越したパロディやおふざけぶりがまったく素直に受け入れられずに憤慨、初めて映画館で観てからというもの、これまでずっと“封印”していました。しかしハイビジョンでのオンエア自体は、かなり珍しい。せっかくの機会なので録っておくか、という気分でエアチェック。


なんとはなしに観てみたら、ところがこれがめちゃめちゃに面白い!ようやく70年代が終わってこれからいよいよ80年代が始まるという、あの時代にしかなかったビミョ~な雰囲気がそこかしこに横溢しています。まるで1979年という時代をそのまま封じ込めたタイムカプセルをパッと開け放ったかのよう。しかも同時に、当時はメディアを問わず大ブームを巻き起こしていた金田一耕助という探偵の存在の真相に切り込んだ作品にもなっている。



角川映画や大林宣彦作品の楽屋落ちはもちろんのこと、当時の日本映画、金田一耕助映画、「スター・ウォーズ」やCM、雑誌のねたまで次から次へと飛び出してきます。東宝版「病院坂の首縊りの家」の劇場用ポスターが坂道の電柱に貼ってあったり、本当に細かいところまで造りこまれていますので、まさにハイビジョン向きだと思います。画面の隅から隅まで見てみて下さい。いっぽうセリフの中にも他の映画からの引用や、「悪魔が来りて笛を吹く」から♪「黄金のフルート」のフレーズ、果ては「バラエティ」や「スターログ」なんて名前まで登場していますので、うっかり聞き逃さないようにサウンドの再生も重要です。ここまでカルトな作品だったとは!いや、まいりました。

金田一耕助の冒険 [DVD]金田一耕助の冒険 [DVD]
(2001/10/25)
古谷一行、田中邦衛 他

この作品の詳細を見る

そもそも、カーク・ダグラスが出ていたインスタントコーヒーの「マキシム」のCMもさることながら、今となっては「アデランス」のCMのパロディなんてわかるひとがどれほどいるというのか(笑)。(しかもSEで流れる鐘の音までもがアデランスのサウンドロゴになっているという徹底ぶり)「人間の証明」の岡田茉莉子がカレーのCMに出ていたこともこの映画で思い出した。


映画の主題歌と挿入歌は、これまで一度も角川映画のベストアルバムには収録されていない、センチメンタル・シティ・ロマンスの「金田一耕助の冒険 サーカス編/青春編」。音楽もいい!というわけで、サントラ盤のレコードも入手。CDはずっと廃盤になっていてびっくりするようなプレミア価格になっていますが、レコードならまだ安い。ネットショップで¥1400ほどで手に入れました。


遅ればせながらパンフレットも取り寄せましたが、これなんか200円。もうすっかりこの映画、お気に入りになってしまいました。ブルーレイディスクでのリリースを、とまでは言いませんが、角川映画なんだからせめてBS日本映画専門チャンネルでオンエアして欲しいな。今回のTOKYO MXで使われていたオンエアマスターは、ちゃんと角川映画のフェニックスロゴから始まります。これ、いまならハマるひとはめちゃくちゃピンポイントでハマりますよ!

金田一耕助の冒険金田一耕助の冒険
(1996/04/20)
サントラ センチメンタル・シティ・ロマンス

このアルバムの詳細を見る
関連記事

Comments


シネスコ

館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

4K単体チューナー
パナソニック 4K単体チューナー TU-BUHD100

4K単体チューナー
シャープ 4K単体チューナー 4S-C00AS1

4K単体チューナー
東芝 4K単体チューナー TT-4K100

4K単体チューナー
ソニー 4K単体チューナー DST-SHV1

シャイニング 北米公開版
シャイニング 北米公開版

カイロの紫のバラ
カイロの紫のバラ




【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


    09 2019
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    Archive RSS Login