再録:大映 傑作特撮時代劇『大魔神』シリーズ

森田富士郎氏追悼。昨年アップした『大魔神』シリーズの記事を再録しておきましょう。特典映像『キャメラマン森田富士郎に聞く 大映京都の特撮を支えた男』『特撮の秘密』に森田キャメラマンのインタビューが収録されています。



国内版のブルーレイディスクも既にリリースされていますが、ウチでは北米版の『DAIMAJIN TRIPLE FEATURE』。


2枚のディスクに『大魔神』シリーズ3本と特典映像を収録。もちろん音声は日本語でフロント2チャンネルを使ったモノラル収録。デフォルトの設定では英語字幕が出ますが、これはメインメニューからOFFにしてしまえばOKです。



IMDbで調べてみると、使われているフィルムはコダック。スクリーンアスペクトはシネスコ=大映スコープ。



というわけでD-ILAプロジェクター Victor DLA-X9の画質モードはコダック用の【フィルム】&カラープロファイルは【フィルム1】。【シネマ】モードより相性も良く、丁寧なレストアとも相俟って仕上がったばかりのプリントのような画調になります。巨大感を演出するためには欠かすことのできないハイスピード撮影、煽りに煽ったキャメラアングル、そして一面に立ち込めるスモークや水、雪、土煙の使いこなしに要注目。特典映像で詳細に紐解かれているように、ドラマパートと特撮パートが極めて高いレベルで融合している。では『大魔神』『大魔神怒る』『大魔神逆襲』の3本を一気に上映しましょう。



『大魔神』1966年4月公開 監督:安田公義 撮影:森田富士郎 特撮監督:黒田義之 音楽:伊福部昭



『大魔神怒る』1966年8月公開  監督:三隅研次 撮影:森田富士郎 特撮監督:黒田義之 音楽:伊福部昭



『大魔神逆襲』1966年12月公開 監督:森一生 撮影:今井ひろし・森田富士郎 特撮監督:黒田義之 音楽:伊福部昭


特典映像として各作品の予告篇と、シリーズ全作で撮影を担当した森田富士郎氏のインタビューを収録。『キャメラマン森田富士郎に聞く 大映京都の特撮を支えた男』『特撮の秘密』これが面白い!

大魔神 トリプルフィーチャー (大魔神 / 大魔神怒る / 大魔神逆襲 ) ブルーレイ2枚組 (北米版)大魔神 トリプルフィーチャー
『大魔神』『大魔神怒る』『大魔神逆襲』
ブルーレイ2枚組 (北米版)

(2012/09/18)

このディスクの詳細を見る

4か月に1本のペースでシリーズ3本を製作・劇場公開しているのだから凄い。『大魔神』シリーズの劇場予告篇も収録。めちゃめちゃリーズナブルな北米版の2枚組ブルーレイディスクです。
関連記事

シネスコ

館主:酒井俊之

Apple TV 4K (32GB)

FireTV Cube

Amazon 4K ULTRA HD STORE

ジョーズ
ジョーズ

地獄の黙示録 ファイナル・カット
地獄の黙示録 ファイナル・カット

ブルース・ブラザース
ブルース・ブラザース

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

ハンターキラー 潜航せよ
ハンターキラー 潜航せよ




【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


    06 2020
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -

    Archive RSS Login